ポケットWiFiのおすすめ3選|料金が安い・最安、縛りなしで短期間の使用|各ポケットWi-Fiの比較も

wifi

こちらのページでは、クラウドSIM等のポケットWiFiに関してまとめています。

✅ ポケットWiFiの一覧と注意点
✅ おすすめ3選のまとめ
✅ 各製品の違いや比較

上記を確認したい場合は参考にしてください。

なお、例年10月からは下期の異動や転勤の需要により、ポケットWiFi系の各種製品の申し込みが急激に増えてくる時期に差し掛かります。

近年はコロナ禍も重なるため、利用を検討している場合は10月のなるべく早いタイミングで在庫を確保しておくのがおすすめです。

主なポケットWiFiの一覧

現在の人気のある主なポケットwifiの一覧は以下の通りです。

 

製品名 主なプランの月額 (税込)/容量 契約期間・違約金 (税込)
どこよりもWiFi
3,058円/100GB 2年
2,508円
+36ヶ月以内は端末残債
最大19,800円
MUGEN WiFi
3,718円/100GB 2年
3,300円
クラウドWiFi
3,718円/100GB 縛りなし

ポケットWiFiの選び方と注意点

ポケットWiFiを選ぶ上では以下の点に注意しましょう。

✅ 現在は無制限プランは実質なし。100GB/月が一般的
✅ 回線の速度はどの会社でもあまり変わらない
✅ 契約期間の縛りの有無と違約金は特に注意

現在は無制限プランは実質なし。100GB/月が一般的

✔︎ 大容量プランは100GB/月が主流

現在は容量が無制限のプランは実質的にありません

無制限の表記でも実際は100GB程度で速度制限がかかるものがほとんどです。

回線の速度はどの会社でもあまり変わらない

✔︎ 速度はどの端末でも同程度のスペック

現在主流のポケットWiFIは、どの製品でも回線の速度はほとんど差がありません

以下の通り速度のスペックは基本的に同じです。

端末種類 クラウドSIM
U3
クラウドSIM
NA01
クラウドSIM
H01
下り最大速度 150 Mbps 150 Mbps 150 Mbps
上り最大速度 50 Mbps 50 Mbps 50 Mbps
最大接続 10台 10台 10台
採用している製品の例 クラウドWiFi、MUGEN WiFi等 THE WiFi等 ゼウスWiFi等

速度に関しては実際に使ってみないとわからないことが多いので、ダメなら初期契約解除(縛りなしなら最低利用期間の1ヶ月)で解約するようにしましょう。

契約期間の縛りの有無と違約金は特に注意

✔︎ 契約期間の縛りなしでもリーズナブルなプランがある

端末のスペックは同じでも、月額の料金と契約期間の縛り、そして違約金は各社で大きく変わってきます

現在は契約期間の縛りがない製品でも安いプランがあるため、まずは「縛りなし」の製品を優先して検討しましょう。

契約期間の縛りがない製品の例
クラウドWiFi
FUJI Wifi

ポケットWiFiのおすすめ3選

①:クラウドWiFi

製品名 クラウドWiFi
端末 U3 (100GB)
U2s (50GB、20GB)
容量 100GB、50GB、20GB
月額 (税込) ・3,718円 (100GB)
・2,980円 (50GB)
・2,580円 (20GB)
初回事務手数料 (税込) 3,300円
端末代 0円
契約期間 縛りなし
公式サイト wifi-tokyo-rentalshop.com/cloudwifi/u3/
主なメリット

・契約期間の縛りがない
・月額が最安級

主なデメリット

・U3端末はディスプレイなしの端末

②:MUGEN WiFi

製品名 MUGEN WiFi
端末 U3
容量 100GB
月額 (税込) 3,718円
初回事務手数料 (税込) 3,300円
端末代 0円
契約期間 2年
違約金 (税込) 3,300円
キャッシュバック 5,000円 (14カ月目)
5,000円 (23カ月目)
公式サイト https://mugen-wifi.com/
主なメリット

・キャッシュバックが合計10,000円
・2年の契約満了すると最安
・30日間の返金保証がある

主なデメリット

・U3端末はディスプレイなしの端末
・縛りなしプランもあるが、+660円でコスパがあまり良くない

MUGEN WiFi 公式サイトを見る

③:どこよりもWiFi



製品名 どこよりもWiFi
端末 FS030W
容量 100GB (+4GB/日)
月額 (税込) 3,058円
初回事務手数料 (税込) 3,300円
端末代 月額に含む
(550円 × 36ヶ月)
契約期間 2年
※端末支払いは3年
違約金 2,508円 (非課税)
※3年以内は端末残債 550円 × 残月(最大19,800円)
公式サイト https://wifi.dokoyorimo.com/
主なメリット

・月額が最安級
・2年契約だが解約時の違約金は高くない

主なデメリット

・端末代を3年かけて支払うので、3年以内の解約は端末代残債が発生する
・100GB/月の制限以外に、1日4GB以上使うと速度制限の可能性もある

どこよりもWiFi 公式サイトを見る

おすすめ3選の比較

おすすめ3選を比較すると以下の通りです。

 

クラウドWiFi MUGEN WiFi どこよりもWiFi
容量 100、50、20GB 100GB 100GB
+4GB/日
100GBでの月額 (税込) 3,718円 3,718円 3,058円
初回事務手数料 (税込) 3,300円 3,300円 3,300円
契約期間 縛りなし 2年 2年
違約金 (税込) 3,300円 2,508円
+36ヶ月以内は端末残債
キャッシュバック 5,000円 (14カ月目)
5,000円 (23カ月目)

当サイトのおすすめは「クラウドWiFi」です。

上記のように100GBの容量で契約期間の縛りもないのが特徴です。

クラウドWiFiはデメリットはある?

主なデメリットは取り扱っている端末が「U3」「U2s」とディスプレイのない端末である点です。ただし、その時点での消費容量はWEBブラウザに専用のURLを入れたりすることで容量確認が可能です。

その他のデメリットはキャッシュバックがないといった程度であり、損をする要素が少ないのがクラウドWiFiの特徴とも言えます。

なお、例年10月からは下期の異動や転勤の需要により、ポケットWiFi系の各種製品の申し込みが急激に増えてくる時期に差し掛かります。

近年はコロナ禍も重なるため、利用を検討している場合は10月のなるべく早いタイミングで在庫を確保しておくのがおすすめです。

※最低レンタル期間の1ヶ月以降から解約が可能です。


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました