Broad WiMAXの口コミや評判、メリット・デメリット

Broad WiMAXに関して、口コミや評判、メリット・デメリットを確認していきます。

Broad WiMAXの良い評判や口コミ、メリット

まずは、Broad WiMAXについて、良い評判や口コミ、メリットを確認していきます。

回線が比較的安定している

ソフトバンクエアーから乗り換えたけど、速度や回線はWiMAXの方が安定している

Broad WiMAXの速度や回線は安定しているという評判がよくみられます。

ソフトバンクエアーの回線とは異なるため、上記の口コミのようにソフトバンクエアーからWiMAXに変えると速度が改善されたというケースも見られます。

月額が安い

Broad WiMAXの月額2,726円〜は本当に最安級

Broad WiMAXは月額においても良い評判がみられます。

Broad WiMAXは月額2,726円〜であり、3年使用の合計はWiMAX製品の中でも最安級となります。また、端末代も料金がかかりません。

月額 Broad WiMAX GMOとくとくBB BIGLOBE WiMAX
1〜2ヶ月 2,726円 2,590円 3,980円
3〜24ヶ月 3,411円 3,344円 3,980円
25ヶ月〜 4,011円 4,263円 3,980円
3年合計 131,352円 132,494円 143,280円

上記の通り、他のWiMAXと比較しても高コスパであることがわかります。

不満な場合は解約サポートで乗換えができる

Broad WiMAXは最悪、解約サポート使えば他の回線にタダで乗り換えられるから、割と安心して契約できる。

Broad WiMAXの特徴の一つに、解約サポート制度があり、こちらも比較的良い評判が見られます。


上記の口コミの様に、Broad WiMAXで速度が不満な時や、電波が悪い、光回線に変えたいなどの際に、本来Broad WiMAXでかかる解約の違約金がかからずに、他のサービスに乗り換えることができます。

他社の製品も含め、WiMAX製品は通常3年契約が多く、期間内の解約は高額な違約金がかかるケースがほとんどですが、このような制度がある点は、Broad WiMAXのメリットの一つと言えます。

注意点として、解約サポートでの乗り換え回線は種類が決まっており、主なものは以下の通りです。

・SoftBank光
・auひかり
・So-net光
・ビッグローブ光
・broad光
・yahooBB
・Broad LTE

上記の通り、解約サポート対象の回線種類は限られるため、予め把握しておきましょう。

Broad WiMAXの悪い評判や口コミ、デメリット

Broad WiMAXは良い評判も多いですが、中には悪い評判や口コミ、デメリットも有ります。

WiMAX共通の3日10GB制限がある

WiMAXのデメリットは、3日で10GB以上使うと次の日の夜に速度制限がかかる点。

WiMAX製品は、3日間の通信料の合計が10GBを超えると、翌日の夜、おおよそ18:00〜2:00に間に速度制限がかかります。

このデメリットに関しては、Broad WiMAXも例外ではなく、同じデメリットがあります。

ただし、WiMAXの速度制限は、制限がある程度ゆるいことも知られており、速度制限が入っても1Mbps程度は出るため、youtubeの通常画質程度なら再生できます。

また、連続して容量をオーバーしてなければ、翌日には解除されるため、比較的コントロールしやすい特徴もあります。

通常の違約金以外にキャンペーン違約金がある

Broad WiMAXは普通の違約金の他に、キャンペーン違約金(9,500円)もあるから注意が必要。

Broad WiMAXは契約期間が3年であり、期間内の解約は違約金がかかりますが、この点は他社のwimaxと同等で特別なデメリットでは有りません。

Broad WiMAX GMOとくとくBB カシモWiMAX
契約期間 3年 3年 3年
  0〜12ヶ月違約金 19,000円 19,000円 19,000円
13〜24ヶ月違約金 14,000円 14,000円 14,000円
25ヶ月以降違約金 9,500円 9,500円 9,500円
キャンペーン違約金 9,500円

Broad WiMAXの場合はさらに、18,857円の初期費用を無料にするキャンペーンを使用した場合、24ヶ月以内の解約で、キャンペーン違約金として別途9,500円がかかります。

キャンペーン違約金は他社製品には無い制度であり、Broad wimaxのデメリットと言えます

このキャンペーン違約金を知らずに契約してしまうケースも見られるため、予め把握しておく様にしましょう。

Broad WiMAXの評判や口コミ、メリット・デメリットのまとめ

良い評判や口コミ、メリット
・回線が比較的安定している
・月額が安い
・不満な場合は解約サポートで乗換えができる
悪い評判や口コミ、デメリット
・WiMAX共通の3日10GB制限がある
・通常の違約金以外にキャンペーン違約金がある

Broad WiMAXと他の主なwimaxとの比較は以下の通りです。

Broad WiMAX GMOとくとくBB カシモWiMAX
月額 2,726円 (1-2ヶ月)
3,411円 (3-24ヶ月)
4,011円 (25ヶ月-)
2,590円 (1-2ヶ月)
3,344円 (3-24ヶ月)
4,263円 (25ヶ月-)
1,380円 (1ヶ月)
3,580円 (2-24ヶ月)
4,079円 (25ヶ月-)
3年合計 131,352円 132,494円 134,048円
事務手数料 3,000円 3,000円 3,000円
契約期間 3年 3年 3年
違約金 19,000円 (1年目)
14,000円 (2年目)
9,500円 (3年目-)
19,000円 (1年目)
14,000円 (2年目)
9,500円 (3年目-)
19,000円 (1年目)
14,000円 (2年目)
9,500円 (3年目-)
キャンペーン違約金 9,500円 (-2年目)

上記の通り、Broad WiMAXの一番のメリットは月額が安く、3年合計が最安級のwimaxです。

また、解約サポート制度があり、満足できない場合は他の回線に違約金なしで乗り換えができるメリットも大きいです。

他社にはないキャンペーン違約金というデメリットもありますが、トータルで考えると非常にコスパが良いWiMAXと言えます。

ポケットwifiやホームルーターを検討している場合は、最もおすすめできる製品であり、人気も高いため、検討している場合は早めに申し込みましょう。

タイトルとURLをコピーしました